とある魔術の禁書目録は逆恨みで暴れ出す糞アニメ123

1名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-01-31 22:32:56

このスレはとある魔術の禁書目録Ⅱのアンチスレです

■注意

・次スレは>>980が立ててね。踏み逃げはやめよう

・禁書と超電磁砲をまとめて取り扱っています、片方だけ好きな人は下手に擁護はしないようにしましょう

・原作や同作者の別作品など関係メディア物の叩きもありですが、あくまでアニメのアンチスレなのを忘れずに

・スレで叩いていいのは禁書と超電磁砲だけです、他作品等を一緒に叩くのはやめましょう

・他作品を引き合いに出して叩くのはやめましょう、荒れる原因になります

・ここでは禁書と超電磁砲は最底辺扱い、本スレ住人より良心を持とう

・本スレへの凸は厳禁です

■逝っちまいそうなアホ設定は禁書Wikiで

hhttp://www12.atwiki.jp/index-index/

■突撃してきた信者にはこう言い返そう!

「ふざけんじゃねえよテメェ!!

世の中にはテメェの持ってる視点しかねえとでも思ってんのか!?

なんで自分以外の他人を受け入れようとしねえんだテメェらは!!」

■前スレ

とある魔術の禁書目録Ⅱは逆恨みで暴れ出す糞アニメ122

hhttp://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1430820009/

3名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-02-01 19:10:04

>>1乙

いつの間にかスレ落ちてたんだな

17名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-02-15 22:05:01

良かった・・・アンチスレが落ちたまま誰も立てなかったからもう終わっちまったのかと思ってたわ・・・

>>1乙

38名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-02-25 16:12:29

前スレだったかで誰かが書いてたが、そもそも禁書の魔術は神話や逸話の模倣であって、模倣元がなければ成り立たない

にも拘らず「魔術を極めて生まれた魔神が、その逸話や神話のオーディン本人」って完全に時系列矛盾のループに嵌ってるんだよな

あと余談だが、全てのオーディンに関する逸話が事実で、オティヌスの所業そのものを記述してあるって設定だと

あの痴女は、どっかの王女様だか騙くらかして孕ませたのが原因で主神の座を追われて、しかも後に賄賂で主審の座に復帰してるゲス女って事になったりする

オティヌスって名前の由来になった「デンマーク人の実績」って物語に、そうバッチリ書いてある

41名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-02-25 20:53:21

>>38

・アスカロン

本物の伝承にはこのような名前の霊装は存在せず、

十六世紀末にとある作家が勝手に作った『聖剣の物語』に基づいて本物の魔術師が手掛けた霊装である。

・クトゥルフ神話(魔道書ネクロノミコン)

禁書世界でもラヴクラフトの小説という設定であり、

クトゥルフ神話を面白がった『どこかの誰か』が、

『クトゥルフ神話群の中で描かれている絶望的な事象を再現するには何が必要か』を完璧に計算し、

それを自在に操る術を記した一冊。

『元』が作り物(フィクション)と分かっていながら、

本物の理論や公式を徹底的に上塗りすることで、全く新しい系統の魔道書として存在するようになった、

こんなのがまかり通る世界だぞ

117名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-03-20 16:09:57

実はクトゥルフは実在した!なんて設定出さないよな

ずっと>>41の設定のままで、あのショゴスは垣根が作った偽物でいいだろ

65名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-03-06 14:16:36

ラノベ信者三大言い訳

・このシーンは原作ならよかったのに

・この作品はテンプレじゃない

・この作品はハーレムじゃない

66名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-03-06 15:36:56

>>65

鎌痴は全てそれ未満だから笑える

どの言い訳も成立しないレベルで酷い

そして最近知ったが、上条が諦めた信者曰く「仕方ない」世界は、よその作品の脳天気な獣人キャラに一言で論破されてた

「変な力で世界を変えたら、それはもう自分の住んでる世界じゃないよね。だから今の貧しいままでいいや」

だとさ上条

111名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-03-20 10:23:59

これ、妹を蛙顔に治療させれば丸く納まったんじゃね?

112名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-03-20 10:48:46

>>111

俺も読んでる最中それ思ったけど、作中キャラの誰からもカエル医者に見せようという発想が出てなかった

上条側も上里側も、姉妹が死ぬかもって状況だったのに、「腹減ったから鍋食おうぜ!」「風呂入りたいから銭湯行こうぜ!」って

全然関係無い事にやたらと固執してて、真剣に姉妹を救うつもりがあるのかと頭痛くなった

531名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-17 11:53:01

>>112

多分鎌池の中では、ショゴスは垣根の作ったこの世のものではない恐ろしい物だからあの医者でも無理な代物なんだろう

多分作者の脳内だけでそういう設定が出来てる

208名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-10 21:01:52

最新刊読んだけど、アンチ的には今一つパンチに欠ける内容だったなー

あらすじや表紙にガッツリ出てる上里の義妹が、大仰な前振りの割にそんな大した活躍してなかったり

13巻からフィアンマが、14巻から土御門が生死不明なのに上条が全く気にせず学校行って普通に生活してる安定の頭のおかしさだったり

御坂が未だに上条に魔術の存在を聞こうとすらしない癖に、やたらと力不足を嘆いてウジウジしてウザかったり

全体的に小粒だった

前巻があまりに酷かったのもあるかもしれないけど

209名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-11 12:48:04

>>208

力不足を嘆くのはいいんだが、何故御坂のアホは妹たちを救うときは別にそうでなかったのに今更嘆くのか、という感想しか出んな

というかそれならそれでもっと前から訓練繰り返す描写入れろよ

あと感想まとめとかだけ見てきたんだが、鎌池は上里をどういうキャラにしたいのかがさっぱり分からん

211名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-11 21:26:04

>>209

妹達は御坂視点では既に救われてるから…と一瞬思ったが、ロシア編で妹達が軍事利用されてるのを目の当たりにしてるのに全然気に留めてなかったな

それに弔電10巻で上条と学園都市の闇を変えていこうとかなんとか言われてたし、力不足を嘆くのが本当に今更になるな…

理論的に考えるなら、御坂にとって妹達も学園都市も、上条に比べたら道端の石ころ程度の存在だということなんだろうが、絶対作者はそこまで考えてないだろうな

213名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-11 23:16:51

>>211

あ、いや、そこじゃなくて3巻の時点でさ

あいつレベル5になるのに努力してきましたー的な描写はあっても、実験止められないならないで一方を直接倒すための努力はしてきてないように描写されてた覚えがあってな

御坂が力不足を嘆き、その為になりふり構わないキャラだというなら

弔電で実験知って止められないなら一方倒さなきゃ→いくら努力しても無理、ならオカルトでもなんでも手を出してやらあ!

ってな具合で早々に魔術に手を出してるほうが自然だと思ったから、今更かよという感想が出てきたんだ

215名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-12 06:49:43

>>213

一応、その時は超能力以外の異能なんて全然知らなかったし、一方を狙うのではなく

研究施設の方を全て潰して実験を中止させるという方法をとってたからなあ

まあ敵方が「際限なく研究施設を増やす」という、人と金を無駄遣いさせすぎな上に研究者全員の口封じをどうするんだという対策をとられて無効化されちゃったけど・・・

御坂の方も、警察やネットでクローンについて全部暴露するという方法を何故とらなかったのか不思議だけど

218名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-12 22:46:05

後書きは現在進行形で自画自賛の偉そうなことを言ってるな

今まで作中で聖域としていた上条の学校や自宅を戦いの場にしたとかなんとか

煽るだけ煽って結局大して話が動くわけでもないし、そこまで言うならレギュラーキャラの一人や二人殺せばいいのに

219名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-13 00:38:25

その場合、適当な理由で復活させるなんちゃってお涙頂戴展開になると思う。

221名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-13 21:35:08

>>218

聖域の破壊とか言うなら、それこそ出席日数足りずに留年するとか退学になるとか、

自宅が壊されて別の家に住むことになる位は最低やる必要あるのに、

一時的に通う学校が変わったり自宅でちょっとバトルやった程度で何が聖域だって感じだな

>>219

新約10巻のオティヌスの安易な復活が正にそうだったな

魔神連中が「オティヌス死んだら上条の性質が変わるから」とか言ってたが、

新約14巻でネフテュスが自分のせいで死んでも結局何も変わってないから、全く無意味な展開になったけど

222名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-13 23:47:35

主人公補正っていう最大の聖域は破壊されてないじゃないですかー

223名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-15 06:47:20

>>222

主人公補正はある程度必要だと思うから悪くいうのはイヤなんで

全く必要ない鎌痴補正と呼ぶべきではなかろうか

>>215

あの実験て一応極秘とか秘密裏みたいな設定じゃなかったか

安易に増やすってのは鎌痴の数字だけは盛るを象徴してるかのようだな

この作品の登場人物や鎌痴には

「匂いは元から断て」みたいな根本的な解決とかみたいな発想は断固として出ないよな

225名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-15 23:15:51

>>223

>「匂いは元から断て」みたいな根本的な解決とかみたいな発想は断固として出ないよな

記憶障害かって言いたくなるくらい場当たり的な行動しかとらない上に罪を罪として認識してないからな

よく言われんのはインをおもちゃにしたローラに従ってばっかのステイルと、学園都市の闇()を知ってるのにお気楽学生やってる上条だけど、

全世界から危険視されるレベルの超凶悪テロのリーダーのオティヌスが、米大統領やイギリス女王やローマ教皇なんかから

大した理由も無く許されて日常送ってんのは、それらに並ぶレベルで酷かった

244名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-29 20:54:52

こんな内容

hhttp://dengekionline.com/comic-trial/1407/978-4-04-866702-9/?page=1

246名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-29 21:40:18

>>244

古本屋で見つけて気にはなったんだがどうせ内容クソなんだろうなとか思って、あらすじとか要約とか聞きたかったんだ

横着してすまぬ…

252名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-30 22:00:49

>>246

1話から追ってるけど、その通り内容糞だよ

打ち止めは空気の癖に貴重な出番でも頭のおかしさを発揮するし(一方が見知らぬ女と一緒にいただけで嫉妬の余りぶち切れて一方の顔に弁当投げつける)

ヒロインらしきエステルという魔術師は未だに素性も目的も何も分からないし、別に隠してる訳でもないのに一方も誰も聞こうとすらしない不自然さ、

あと6話目くらいからスカベンジャーという暗部グループが登場するが、こいつら警備員を殺すだけの雑魚散らし要員でしかない癖に、半年以上延々こいつらの無双シーンを見せられるという誰得な展開を続けられるし、

月刊のくせに休載多いし何より絵師もクッソ下手だから、禁書信者にすら見放されてると言っていいと思う

何でスピンオフのギャグマンガが作られたのか不思議でならない

253名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-30 22:21:16

>>252

答えてくれてありがとう

やっぱりクソだったか

一方通行の信者多いよな?なのに話題すら聞かなくて気にはなったんでホントにありがとう

話変わるけど最近連載再開したビィトのグリニデっていいキャラだったよな

キレやすくキレると野蛮でチンピラみたいな性格になるのに一方通行とは比べものにならないくらいキャラ立ってたよな

やはり作者の技量が違うのかね

254名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-30 22:46:19

一方は只のクズがチンピラ風のクズになるだけで、何一つ面白味が無いからな

ところで、このスピンオフ漫画は時系列どの辺りなんだ?

打ち止めと一緒に居る一方って、反射は常時ONに出来たっけ?

255名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-04-30 23:02:10

>>253

グリニデはいいキャラだったね。キレやすいという自分の欠点をちゃんと把握して悩んでる人間味もあったし、人間でも優秀な奴は重用する度量の深さもあった。

一方は作者が素でぶち切れ芸をかっこいいと思ってやらせてるようにしか見えん。

>>254

一方入院中だから9月なのは確実。1話で「学園都市最強の頭脳と戦闘力を持つ存在・・・だがそれも昨日までの話だ」という台詞があるからおそらく9月1日(ゴーレム女戦の日)。

天井に頭撃たれた後は反射は常時ONにはできず、15分の時間制限がある。が、この弱点を突いた敵はスピンオフには一人もおらず、一方はひたすら無双するだけ。

257名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-05-01 00:00:11

禁書に限らず底辺ラノベは弱点、リスク、デメリットが有って無いようなモノってのが多い

酷い時は御褒美化するというクソっぷりよ

>>255

グリニデ閣下は禁書のキャラと違って人間味あるよね

欠点・短所を必死に改善しようとしたり

改善できず哀愁があったりと深いキャラだよね

一方通行なんかよりダークヒーローっぽいしね

258名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-05-01 00:34:59

>>255

やっぱりスピンオフ開始時点では、既に常時ONは無理なんだよな

……漫画冒頭でONにして読書してね?

297名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-05-20 21:30:02

そういう質問は本スレのほうが良いんじゃないだろうか

一応こっちはアンチスレだぞ……

298名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-05-20 21:43:36

一方は一応天才()設定だから

話を読んだら明らかにアホにしか見えないけど

299名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-05-20 21:52:15

>>297

まぁあっちじゃ正しい情報手に入らないしな

話題ないし大らかに行こうよ

>>298

信者のいう木原神拳もアレだよな

反射角90°で自分に当たることは無くなるとか

打ち止め追わずに女ひたすら嬲ってるとかさ

300名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-05-20 21:57:13

>>299

納得してしまった自分が悔しいwww

314名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-05-26 22:42:38

鎌池は真面目にやってるのかギャグのつもりなのかわからなくなってくる

読者によるツッコミ作品として見ればいいんだろうか

327名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-05-30 21:46:28

鎌池って悪い意味で人間味のあるキャラしかかけない気がする

悪役も主人公側もチンピラだし

仮に人間を超越した十字教の唯一神をキャラとして出してもただの頭の悪いおっさんにしかならなそう

328名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-05-30 21:49:36

>>327

なんていうかさ

普通はそんなことしないとか必死ならもっと〜みたいなチグハグさや不自然さが凄いんだよな

最近のハーレムラノベや虚淵作品とかみたいな作品はそんなんばっかだけどさ…

329名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-05-30 22:46:16

>>327

ただのテンプレなチンピラでしかないから人間味もないと思うぞ

忍殺のクローンヤクザが別人の皮被ってるだけとかそういうレベル

>>328

本当の意味での必死さがなくて、どことなく打算的なところも見え隠れしてるよなそういう奴らは

ただ、チグハグさや不自然さにしっかり納得出来る理由があってそれが書かれているならまだギリギリ許せるな

330名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-05-30 22:57:06

>>329

縛りプレイでもしてるのか?って感じなんだよね

それこそ上条に魔術オンリーや説教つーか罵倒を黙って聞いてたり、それであっさり揺らいじゃったりとか信念とか覚悟とか狂気とかっていう精神面がガバガバって感じでさ

H×Hのクロロの能力説明だって言葉の端々に狂気や狂人の怖さを感じるんだよね

実際、通行人より使いやすいからか闘技場の観客を利用しまくってるし

338名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-05 23:32:34

人間味もないな

本気で役を演じてるだけの人形と一緒だわ

339名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-05 23:48:11

>>338

設定が破綻してるし何故そう思うのか?何故そう考えるのか?何故そう動くのか?が決定的に致命的に欠けてるから舞台劇、人形劇にすらなり得ない…

例えるならいくつもの作品を場面ごとに継ぎ剥ぎした感じ

340名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-06 00:08:10

>>339

パッチワークとは言い得て妙だな

まあ作品自体がどっかからパクッてきた感じ強いし、妥当な表現だろうね

341名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-06 00:25:06

>>340

パッチワークに数字を盛ったってイメージだわ

最近の数字盛りの先駆けでないかと思う

信者はfateを目の敵にしてたしな

いたるところから設定だけ持ってきて継ぎ剥ぎしたはいいが整合性や設定作りが致命的に下手もしくはする気が無いって感じじゃないかな

それにしてもアンチスレも勢い無くなったな

まぁ話尽くした感はあるし仕方ないか…

343名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-06 20:03:14

>>341

新刊でるかアニメやるかしたらまた活発になると思うけど、まあ作品自体が確実に下火になってるからな

あとfateを目の敵にしてるが、実際パクりを疑われたのは空の境界の方じゃなかったか?

2巻なんてあれ矛盾螺旋とかなり似通ってるしね

まあ、学園都市の設定も上条の設定のいくつかも多分奏楽都市大阪のパクりっぽいけど…大阪しっかり読んだことないからなあ

356名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-09 23:33:31

原作だと挫折した時に救世主を気取ってる

遠くで他人が死ぬ

そこに遅れて上条が到着

上条「俺が側にいればコイツは死なずに済んだのに…」

剣心やスペースコブラが言うならまだしも 上条が言っても説得力無い

363名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-14 20:19:09

恋査の話では、恋査の恩人だという黒幕の薬味久子に救いがなさすぎて笑った

フレメアからは英雄に討伐される悪魔扱いされてワンパンKOされ、

何やら悲しい過去があったらしいのも全スルーされてクロイトゥーネから断罪()され、

実は木原に精神操作されていたという悲劇があったことも上条たちの誰にも気付いてすらもらえない

本編? それで基本ハッピーエンド扱いですよ、薬味はおいてけぼりでね

とりあえず上条サン、英雄名乗るなら薬味を救済してやってからにしたらどうです

そこにいれば助けられたってんなら薬味のことも助ける義務があったんですよね、英雄様?

364名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-14 20:53:05

>>363

その巻以降はもう読んでないんだけど

上条は自分の主観だけで善悪を判断するし自分が世界一不幸だと思ってる

だから自分からしたら大した理由じゃない大した不幸じゃないって判断すると殴って終わりって感じ

サローニャの時とかサンドリヨンの時とかって上条にも責任の一端はあったのに他人事だったしさ

しかも善悪の基準すら上条の気分や印象で判断してる節がある

文字どおり自分が悪だと理解してない真にドス黒い邪悪と化したと思ってる

365名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-14 21:35:25

>>364

上条の場合下種野郎化じゃなくて、昔からそうだったがもう上手いこと誤魔化せなくなってきただけじゃいかな

366名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-14 21:42:10

>>365

あー、そうだったな

最初からそんな感じだったな

化けの皮剥がれただけか

380名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-16 23:18:35

上条の努力については、新約14巻で僧正や上里といった桁外れの化物に対して

「もっと俺に新しい力があれば・・・」と言ってたので、ようやく成長フラグなのか?と思ってたら、直後に

オティヌスが「お前にそんな暴力———『他者を切り捨てる力』なんざ必要無い。お前の魅力は、むしろその逆……切り捨てられた『悪』を包み込める、『繋がる力』だろう?そのおかげで全世界から見捨てられた私は、お前の力強い手で救ってもらったんだからな」

と言って、上条も「お前は本当に俺の理解者なんだな」と満更でも無さそうな反応で、思いっきりフラグをへし折ってたな

鎌池にとって、新たな力を得ることは敵を切り捨てる忌むべき行為であり、

自分の身や仲間を守るために鍛えてるような人でも、冷酷で暴力的な人間だと言いたいんだろうか

397名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-18 22:11:57

>>380

>鎌池にとって、新たな力を得ることは敵を切り捨てる忌むべき行為であり、

>自分の身や仲間を守るために鍛えてるような人でも、冷酷で暴力的な人間だと言いたいんだろうか

ああ、それははっきりと本文中で「その通りだ」と言ってるぞ

新約5巻で、小萌先生、打ち止め、親船最中を例に挙げて

「本当の正義とは窮地でも戦わないという選択肢を選べて、それで敵対者さえ救える人間をさす。

何かあると拳で戦う上条よりも上の領域だ」と地の文で言ってる

ここも俺的に禁書最大の笑いどころの一つだがな

まず、教員とただの子供(それもその気になれば妹達を指揮して戦闘できる)と学園都市の偉いさんと

共通点のない3人を「非戦闘員」というだけの理由で列挙して、

「敵対者を救える」とまで持ち上げる理由が謎すぎる

小萌は敵対者を救ったことはないし、打ち止めはむしろ一方通行を窮地に追い込んでるし、

親船は敵対していた潮岸をこれまた破滅へ追い込んでるし

全く「非暴力によって敵を救った」という実例になってないんだよなあ

鎌池は北斗の拳でラオウが非暴力主義者のじいさんを

「拳王には無抵抗は武器にはならぬ」と言ってぶっ殺したことを知らんのだろうか

そもそも暴力はクソだとか言っておきながら、

上条が本気で対話のみで敵を説得した場面が一つでもあったか?

暴力に頼りながら暴力はクソだとか、そんな社会党政権じゃないんだから

ついでにオティヌスさん、上条さんが貴方を世界から救った時、

敵対者たちをブチのめした拳は暴力とは言わないんですかね?

399名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-19 00:33:44

>>397

なんと言うか、薄気味悪いくらい短絡的な独善思想だな

402名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-19 14:00:25

>>397

そもそも上条が本気で物事に取り組んだことがあるのだろうか…

こいつの行動っていっつも片手落ちだったり一番肝心なとこおかしかったりして

必死なポーズだけ上手いようにしか見えんぞ

403名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-19 21:51:08

>>402

新たな力を得る事は敵を切り捨てる事だのの妄言は、上条が何の努力もせず

自堕落な高校生活を過ごそうとしてることへの批判に対する言い訳っぽいんだよな

「鍛えたら敵と繋がることを放棄しちゃうだろ?だからあえて鍛えてないんだよ」って

鎌池が言ってるみたいに感じる

404名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-19 23:14:38

>>403

間違いなくそれだろうな

繋がるだのなんだのそれらしい理由があるつけて鍛えるのを放棄させる言い訳に使ってるだけだからな

405名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-19 23:50:12

>>403

みたいにじゃなく確実にそれですな

上条が自ら格闘技や武器装備で力得た結果としての持論ならともかく

今まで鍛えようという気持ちすら見せなかったのに

急に出てきた理解者()の甘やかしに全乗っかりしてるだけなんだもん

407名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-20 12:29:06

信者の言う「上条さんは悲惨な目にあってるから好感が持てる」ってのがよく分からん

腕を切り落とされても生えてくるし大怪我しても医者が都合よく治してくれるし全然悲惨じゃなくないか

410名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-20 14:50:59

>>407

オティヌスだっけ?との戦いで何万回殺されたっさからメンタル化け物って信者は言うけどさ

地の文だけで何万回殺された〜とかってあってもさ中身無さすぎてメンタル化け物とか強いとか到底思えないんだよね

421名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-21 22:16:18

>>410

あとオティヌスが造ったif世界で心折られても再起したのが凄いとかなんとか言う奴もいるな

凄い以前にあんなんで心折られる意味が分かんねーけど

422名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-06-21 23:22:57

>>421

オティヌスに書き換えられた世界でさ青髪に自分達を巻き込むなって言われて

巻き込まない=救わない、関わらない

だと思ってる上条が異常すぎてヤバイよね

青髪は一般人を巻き込むなって言ってるのにこんな解答だもん

書き換えられた世界が普通の世界っぽくてなぁ

512名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-14 17:49:03

ゲーマーを世代で分けた批評があまりにも的外れで納得がいかない。

>私たち「プレステ」世代は、なんて言うのかな……もっと想像力が「箱庭」的なんですよ。

>どうも私達の世代は、イメージできる世界の限界が国や大陸よりも、

>街や学校、あるいは館のような場所に縮小しているように思いますね。

プレステどころかその前のスーファミ世代だが、

スケールが大きくて世界観が壮大なゲームなんてその頃からいくらでもあった。

クロノトリガーとそこから繋がるクロノクロス、グランディアやゼノギアス、

アークザラッドに聖剣伝説レジェンドオブマナ。プレステでドラクエやFF以外でもいくらでもあるし

その前のスーファミ時代ならマザー2にライブアライブに天地創造と

スケールの大きいゲームだらけだ。何が「箱庭的」なんだ?

鎌池って、あまりRPGやらないのか?自分の知ってる

自分の遊んだゲームの印象と知識だけで「箱庭的」なんて言ってないか。

542名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-19 21:27:25

>>512

ていうか鎌池の年代だとプレステ世代(≒ゆとり世代)というより

スーファミ世代なんじゃないかと思うんだが・・・

正確なプロフィールが明かされてないにしても

デビューが20歳前後と考えたら無理がありすぎる

それとも家が厳しくて中学から高校に上がってからゲームできるようになったとか?

高校卒業するくらいにようやく一編書けるようになって

二年下積みの時期があったら

デビューして11年経つなら31、32くらいなんだけど

529名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-16 23:41:45

>>528

マテパの土塚とかそうじゃないかな

ゼロクロイツで終盤のワンシーンから見事に話作ってた

要は、どうやってそこまで話を持っていくのか?の考察と推敲が足りない

もしくはしてないんだと思うわ

530名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-16 23:44:56

見せたいワンシーンにどう持っていくかが作家の腕の見せ所よね

鎌池の場合ぶつ切り場面転換で強引に繋いでるだけだから

534名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-19 01:08:30

>>530

書きたいシーンやネタを優先にするあまりちぐはぐ感が拭い去れないな

特に新約13巻とかそんなんだったわ

532名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-18 20:42:47

>>531

いや、上条達には寄生生物が垣根のだという認識は無かったんだよ。

南極調査中にパトリシア妹が偶然変な生物にとりつかれたということしか分かってなくて、

学園都市の病院に入院していたが助かる手段は無いと思っていた。

カエル医者が診ていたのかどうかは作中で明言されていないが、

多分作者の中では「カエルで治せない病気なんて出しちゃいかんな!診てないことにしよう!」とか思ってそう。

その代わりに上条達が凄いアホになってるんだが、そんな事には気付いてないんだろう。

546名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-20 20:40:23

>>542

PSが一番ハマっただけなのでは?少なくともワギャンやロックマンとかやったことはあるらしいし一応ゲームをやったのはファミコンかららしい

551名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-21 20:23:30

>>546

『我々PS世代は』の我々とか世代とかの表現が引っかかる

小説の中でもよく読んでる側がモヤモヤする表現があるから所詮いつもの鎌池でしかないんだが

いくらなんでも読者に脳内補完を強いりすぎだろ

それを考察とか言ってしょうもないのに頑張るような暇人でもないと付き合ってられんわ

読者のレベルに合わせてるとか弁明するならもっと分かりやすく書け

553名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-22 00:21:29

>>551

自分が書いてる作品のレベルを読者層のせいにするなよってな

同じ電撃文庫でも他にもっと精神的に成熟した作品あるし、しかも鎌池より売れてるしで

557名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-24 20:01:07

むしろ元祖だな、ラノベが

ラノベ()とかラノベwwwと揶揄されるようになった切っ掛けになった作品でもあるし

ラノベアニメが馬鹿にされる風潮を最初に作り始めた要因でもある>禁書

558名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-24 20:42:46

>>557

というより元凶ってのが正しくないか?

連載開始時まだシャナやってたけど

シャナみたいにわかりやすい作品を難しいとか言ってる連中に賞賛されて調子に乗っていく一方だった気がするわ

572名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-28 07:34:30

インデックスと御坂の声優が上条を嫌ってるって話題になると「所詮女に上条さんの魅力はわからん」とか言い出す信者湧くよね

禁書信者ってナチュラルに女性見下してるんですかね

やたらと女を殴るシーンに拘ってるし

574名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-28 23:43:20

>>572

作者からしてそんな感じあるけどな

生理の日の朝みたいな顔とかワケわからん表現するしイラっとする

文章からして粗がありすぎなのに

信者はどこに粗があるんだとか言い出して相当感覚が狂ってる

583名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-31 23:50:08

そんな事を過疎スレでつぶやくツンデレファンであった

585名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-08-01 00:11:02

>>583

別に鎌池のことなんか好きじゃないし・・・

584名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-07-31 23:51:08

久々にIKUの曲聞いて思い出したが3期やることなさそうだな

原作知らんし読む気もないけどアニメだけは見たいんだよなぁ

586名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-08-01 00:20:19

>>584

個人的には女キャラのデザインは好みなんだよね

動くところを見たいってのはわからんでもない

それに原作の無駄に冗長で無駄に回りくどく無駄にボカして無駄に倒置法を多用する文章を読まんで済むからアニメだけみたらストーリーと設定が破綻して矛盾してるとはいえ原作よりはマシなんだよな

587名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-08-01 00:23:53

>>585

同じく原作知らんけどヘビーオブジェクトもアニメ見たよ

キャラが可愛いから見てたって感じだけど

>>586

巨乳キャラが多いなぁって最初の印象

インデックス、小萌先生?知らない子ですね

588名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-08-01 00:34:40

>>587

胸のサイズは割と極端な感じだと思う

鎌痴作品だけで見ると禁書って他よりマシなんだよな

後半になればなるほど酷くなるけど

だからなのか禁書以降の作品は更にとびっきり酷い出来っていうね

589名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-08-01 03:20:04

>>588

大僧正の口調とか上条のよくわからんこだわりでぶち切れるのとか書ききれないくらい

最近の禁書はマジふざけんな状態だもんな

でもこの頃はこれ以下の質のラノベも売れてたりするからよくわからん

590名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-08-01 04:52:03

>>589

見苦しいぞ信者

591名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-08-01 04:59:15

>>590

その発言くらいで信者扱いするオマエが見苦しいぞ

同作者の作品だってこれ以下だし安易なエロとかハーレムで売れてる禁書並みかそれ以下の作品もあるからな?

禁書も嫌いだがそれ以上に嫌いなラノベがある場合もあるからな?

611名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-08-12 18:52:52

新約16巻読んだ。

ストーリー的にもかなり狂ってる話ではあるんだが、ひとまずバトル面について書く

前巻で理想送りを失い、何の能力も無い普通の高校生になってしまった上里。

対するは魔術と科学で作り上げられた100m級の幼虫型巨大モンスター、エレメント。

周りには幻想殺しでエレメントを瞬殺可能な上条や、取り巻きの100人の特殊能力持ちのハーレムガールズがいるものの、

なんと上里は(特に理由も無く)一人で立ち向かっていく。

その手にはさっきショッピングモールで調達した錆止めスプレー。一体何をするのか・・・?

「アメリカで開発された特殊なジェルグレネードは、地面に撒かれてつるつるにすることで、歩兵や戦車でも無力化出来る。あれだけの巨体だ。転んだら再起不能だ!」

なんとその辺で入手した錆止めスプレーは、特殊ジェルと同様地面を変質させ、100m級の怪物を見事転倒させてしまったのだ!

・・・他にも化学繊維ロープと缶詰を組み合わせてモーニングスターみたいにした道具だけで100m級の首を切断したり、接着剤付きの下敷きで飛行型を墜落させたりと(要望があれば詳細を書く)

ここまでツッコミどころ満載な巻は久々だったと思う。

627名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-08-14 11:35:45

>>611

というかアメリカ軍でそういう特殊グレネードなんて開発されてる(開発中)なのか?

ちょっと知らんな。

あと下敷きとかの詳細希望。

628名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-08-14 19:39:44

>>627

お手製モーニングスターについて、上里は転倒した幼虫型の首に投げつけ、もう片方の端は普通に直立してる別の100m級幼虫型の脚に投げつける。(もうこの時点で「どんな長さのロープだ」「よくそんな巨体相手にコントロール良く投げれるな」と思えてならない)

直立してる方の幼虫型が脚を上げた途端、転倒していた方の幼虫型の首がもげた。

「僕たちにとっては親指より太いロープでも、彼らにとってはピアノ線より細くて頑丈に映るはずだから力の掛け方に気を配れば切り倒せるんだ」

下敷きについて、大型も小型も合わせて多数のエレメントが上里に襲い掛かるが、(周りの上条やハーレムガールズは相変わらず棒立ち中)

上里は悠長にもバッグからプラスチックの下敷きを何枚も取り出し、表面に接着剤をたっぷり塗って、真上に飛ぶ巨大蛾型エレメントに投げつけ、それは見事羽に張り付いた。

「蝶や蛾の羽は自然淘汰の中で磨かれた、寸分の狂いも無い最適な形状があってこそ」

下敷きによって羽に乱雑な突起ができたことで蛾型は落下し、ちょうどよく襲ってくる多数のエレメントに落下した。

多分、鎌池は浜面がもう話に関われなくなったから「無能力者でも工夫次第でモンスターを倒せるんだぜ」を上里でやりたかったんだろうなと思った

630名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-08-14 23:40:17

>>628

なんというか…今まで以上に脳が理解を拒否るレベルでヒデぇな

639名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-08-15 13:57:22

モーニングスターに関しては逆にロープのほうが切れるんじゃねえか? と思ったり

巨大蛾みたいなモンスターなら多少翅の形が変わっても平気じゃね、と思うのが普通な気はするんだが。

……実は禁書に「誰かがそう思ったら物理法則すら捻じ曲げてその通りになる」、なんて裏設定とかあるのか?

ねぼしとかそういう屁理屈つけそうだけど。

674名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-08-19 18:48:45

ハァ?敵が勝手に調子に乗って油断するから接待バトルなんだろうが

自分語りしてペラペラ情報リークしたり大した理由もなくダラダラ悠長に攻勢かけなかったり、

自分から隙作ってくスタイルなんだから工夫なんかない

750名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-09-12 05:08:09

新約 とある魔術の禁書目録(17)

著者/鎌池和馬

定価/未定

2016年11月10日発売

ISBN 978-04-892486-3

右手の所有者こそが『王』となる。一〇〇人を超える上里勢力の少女達の心を縛り、木原唯一は上条抹殺を命じた。

そして。

ここから上条の反撃が始まる。

さあ、上里翔流を救え。

・・・禁書ほど迷走し続けてる作品ってこの世にあるんだろうか?

752名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-09-14 22:01:55

>>750

あるよ。某さすおにとかもだが探せばわりとある

753名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-09-14 22:16:10

>>752

スレ違いになるがクソラノベって結構あるよな

個人的には最近プッシュされてる作品は怪しいと思うようになった

まぁでもクソラノベの先駆けであるのは禁書で間違い無い

禁書がプッシュされだしてから明らかに質が下がりだした

754名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-09-17 16:55:47

このスレに初めて書き込むものなんだけど

高校時代の友達が禁書のファンみたいですごいプッシュしてくるもんで見てみたんだけど

何かこの作品キャラクターが鬱陶しいと思ったわ

主人公が特に

シナリオとか設定だけを見てると王道っぽく好感が持てるような感じがしてるのに

いざ実際作品としてストーリーを追ってみてみるとどこかしら違和感のある作品だと思った

あと俺が見たのはアニメのエンゼルフォール編までなんだけど

セリフの一つ一つや行動の端から見えるものがなんかずれてるようなところがあると思った

756名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-09-18 12:28:19

>>753

クソラノベの先駆けなのは疑いの余地が無いが、ラノベに限らず二次元全体で禁書以降、記号だけ揃えてりゃいいやって感じの作品が爆発的に増えた印象がある

>>754

>シナリオとか設定だけを見てると王道っぽく好感が持てるような感じ

それこそが(禁書に限った話でもないが)クソ作品が持ち上げられてしまう原因よ

本当に記号だけをバラして見ればそこまで悪い物には見えないが、1つの作品にするとおかしい事になる

でも記号だけで話を追ってる連中には良い物に見えてしまう

798名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-10-08 22:23:04

エンゼルフォールでの心ない父親への罵倒

自分たちを殺そうとした危険人物のアニューゼ達を何の考えもなく助けようとする

ヴェントへの意味不明なズレた反論

ハイジャックでの暴挙の数々

新約二巻の糞みたいな再会のしかた

新約14での無責任極まる振る舞い&発言

こうしてみると本当にひどいね上条さんは

これで問題点は氷山の一角なんだから恐ろしい

799名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-10-08 22:40:22

>>798

氷山の一角どころか、ほんの一欠片って感じじゃね?

実際ヤバすぎるだろ上条とか右手を差し引いてもキチガイの厄病神すぎる

一方通行や鼻面もヤバイが…

801名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-10-08 23:08:50

>>799

三人主人公にして全員魅力なくて薄っぺらい上、一方と馬はロクに描けず実質切り捨てという

行き当たりばったりでキャラもロクに大事にできないもんな

そりゃあ血の通ったキャラを作れるわけがない

802名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-10-08 23:37:39

>>801

この程度でいいんだっていう糞ラノベ量産の先駆けであり教典だからな…

数字や能力を盛って、専門っぽいこと言ってればいいの始まりであり

人間の感情や機微、世界観は二の次三の次でロクに考えなくていい

こんな流れや風潮を作った大戦犯だからな…

805名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-10-09 11:14:49

>>802

禁書以降二次元全体で質が目に見えて落ち、業界規模も縮小の一途、その一方で信者の声と主張は大きくなり続ける…

控えめに言って界隈自体が詰んでるって状況を作り出した切欠は禁書だよねえ

876名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-11-06 22:15:00

車やバイクはエンジンとか弄ってたら40℃程度でも走れなくなるけどインフラ関連はその程度じゃ問題無いかと

まあ熱湯如きで拳銃が使えなくなる世界だから高温でインフラが使えなくなっても不思議ではないんじゃない。普段は無駄に高性能なのに

880名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-11-07 08:32:45

>>876

車やバイクって40度で使えなくなるの?

真夏だとその位の気温になることもあるのに?

882名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2016-11-07 09:59:50

>>880

875が書き込んでるように「弄ってたら」40度どころか30度ぐらいでも使えなくなる

まあ日常的に40度以上になる様な地域でも普通に車が走ってるらしいから特にチューニングとかしてなきゃ55度程度なら問題無いと思う

948名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2017-01-02 14:46:57

ブッ殺すぞ三木

952名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2017-01-07 22:37:34

>>948

お前がそれを書けば書くほど三木は気の毒な被害者として同情を集める

むしろ利敵行為、書き込みの内容とは正反対に三木が得する書き込みだな

953名無しさん@お腹いっぱい。@\(^o^)/2017-01-08 00:02:33

>>952

そいつだだの荒らしだから触れたらアカン