@サドルレザーの色変わり@経年変化について@財布

1おかいものさん2009-05-21 00:49:23

サドル財布を中心とした 革小物の経年変化(色変わり)について語ろう。

エイジングのコツ、ニートフットオイルの使用サイクルや使い方などなど。

全く手を加えずに、純粋に経年変化させてる人も歓迎。

3おかいものさん2009-05-21 01:01:46

>>1

良スレな予感。

10おかいものさん2009-05-21 08:54:27

>>1

乙!

32おかいものさん2009-06-16 16:31:14

最近サドルの財布を使い始めたんだけど、ジーンズのインディゴの色移りはこまめに落とした方が良い色になるのかな?

インディゴが付いたまま経年変化させると、サドルの色合いとかどうなるんでしょうか?

サドルの財布を使用するのは初めてなもんで、誰かご教示くださると有難し。

34おかいものさん2009-06-16 22:07:03

>>32

俺はたまにウエットティシュで拭いてる

すげえインディゴが付いてるのが分かるよ!

38おかいものさん2009-06-25 03:12:08

連投すまん。

フラヘの多脂革って、どうなの?

ミディアムウォレット、あの出来で44Kはちと高い気がする。

39おかいものさん2009-06-26 06:24:05

>>38

多脂革はいくら高くても、業販だと150円/DSぐらい。

手縫いの財布は工賃が殆ど。

57おかいものさん2009-07-19 21:56:03

今日買ったREDMOONのウォレットにニーツフットオイル塗ってみた。

言われたとおりにうすーくうすーく塗りましたが、

↓の動画見てるとかなり少ないんじゃないかって思って

塗りなおそうと思ってます。

hhttp://www.youtube.com/watch?v=O4edN_w36cE&eurl=http%3A%2F%2Fameblo%2Ejp%2Fredmoon%2Dniigata%2Fentry%2D10299640893%2Ehtml&feature=player_embedded

塗りなおす時ってどのくらい間空ければいいのかな・・?

もしかして塗りなおしはやめたほうがいい?

58おかいものさん2009-07-20 22:00:14

>>57

動画見てないからどんなもんか知らないけど、

そんなに神経質になることないよ。

革がデロデロになるぐらい浸したりでもしない限り、

塗り過ぎかな?と思うぐらい塗っても、10分もすれば何が変わったのかな?状態になってるよ。

良い感じに育ったらいいね。

65おかいものさん2009-07-25 08:18:34

新品買ってニートフットを初めて使ってみました。

使用初日に雨シミしてしまった。

湯拭きしたら少しはましになったけど、この後ニートフット塗るべき?

>>57の動画見たけど、あんなに大量に塗るものなの?

劇的な変化を求めてないので、布に少量でかなり薄く塗ったんだけど。

59おかいものさん2009-07-21 08:48:52

>>58さん

気になっているのは一部分だけ色が濃くなって

何だか変な感じになっているのね。

あと夏場の直射日光で日光浴させるつもりだからもう少し塗った方が

いいのかなって思って。

ありがとう。

60おかいものさん2009-07-21 19:35:59

>>59

ムラができても余程じゃない限りすぐに気にならなくなるよ。

気になるならもう1回まんべんなく塗り直したら少しましになると思う。

66おかいものさん2009-07-25 08:48:33

>>65

水に濡れたら、それが乾くときに革の油分も一緒に蒸発してしまうから、乾いた後に塗るといいらしい。

少量薄くでいいと思うよ。

67652009-07-25 09:32:00

>>66

なるほど。勉強になります。

じっくりと時間を掛けて味を出していきます。

70おかいものさん2009-07-25 20:37:43

サドルレザーのキーケースを

1週間外に干しておいたら

いい感じになった。

もちろん雨が降ってもそのまま。

若干固くなったけど平気みたい。

75おかいものさん2009-08-01 09:31:45

ブラウン?チョコレート色?は経年変化でどんな色になるの?

76おかいものさん2009-08-06 10:58:17

>>75

多少濃くなる

77おかいものさん2009-08-06 13:45:48

>>76

そんなに変わらないよねぇ。

やっぱナチュラルカラーが顕著に変わる

82おかいものさん2009-08-19 21:53:51

じゃあ、わしもうp

ミドルウォレット@自作 超多脂サドル

出来立て

5ヶ月後

83おかいものさん2009-08-19 22:56:10

>>82

いいねー。

色よりコバのテカリ方に惚れたw

どうやって処理してるの?

84おかいものさん2009-08-19 23:59:23

>>83

靴用のクリームを塗った後にトコノールを塗って、

ウッドスリッカーでひたすらスリスリ。(途中で引っかかり感が無くなって突然テカリ出す)

あとは元々蝋分を多く含んでる革なんで、使ってる内に更にテカってきたよ。

111おかいものさん2009-09-02 23:26:15

公務員(笑)

117おかいものさん2009-09-03 16:03:01

財布の写真upしてくれない?

俺、知ってるかも。

118おかいものさん2009-09-03 16:40:59

>>117

これで分かるでしょうか?お願いします

119おかいものさん2009-09-03 18:25:37

>>118

知ってる知ってる。

この人、mixiもやってるし自分でホームページ作って通販もしてるよ。

しかし相変わらず綺麗な仕上がりだよな。

120おかいものさん2009-09-03 18:47:24

>>119

まだ作ってるのか〜それは助かった。

何とか自力でホームページとmixiを探してみます。

分からなかったらヒント教えてくださいw

どうもありがとうございました。

124おかいものさん2009-09-09 23:46:15

>>119

探し当てたので注文しましたよ!

個人工房みたいですがコツコツ作り続けてくれてたみたいで嬉しい。

次にいつ買えるか分からないので思い立ったら吉日ということで。

また数年後探して売ってたら買うつもりw

126おかいものさん2009-09-10 01:00:25

>>124

おぉ〜よく探し出したね!

やっぱり惚れ込んだらやめられないよな。

俺は賛否両論あるけど、レッドムーンのピースメーカーショートに惚れ込んでる。

実は他の財布に浮気して1回手放したんだけど、やっぱり満足できなくて、結局ピースメーカーショートを再び買ってしまったw

197おかいものさん2010-03-07 17:43:41

>>124

亀ですがぜひどんな財布なのか教えてもらえませんか?

127おかいものさん2009-09-10 01:26:37

>>126

おかげさまで巡り会えました!

惚れ込んだウォレットはいいですよね。

レッドムーンのピースメーカーも拘りのウォレットって雰囲気がすごいですね。

良いウォレットは当然値段も高いから買う時は気合がいるけど、

それでも使いたいって物だけに、何か特別に光るものがありますよ。

気に入ったものを一生使い続けられたら最高です。

サドルのウォレットは頑丈だから、3つくらい買えば一生使えそうなところもイイ!

128おかいものさん2009-09-10 12:27:38

>>128

サドルで縫いがキッチリしてる場合(手縫いとかミシンとか関係なく)、1つでも十分ずっと使えそうだよ。

コンチョが外れたり、縫い糸が擦り切れても修理可能だし。

後は変にオイルを塗りすぎたり、直射日光に当てすぎたりして革自体を痛めないようにすれば、よほどの事がない限り一生使えると思うよ。

129おかいものさん2009-09-10 22:14:09

青のカラーサドルの財布を買ったんですが、

できるだけ色を変えずに艶を出す方向で育てていきたいんですけど、

ニートフットオイルとか塗らずに自然に使ってった方がいいんですかね?

130おかいものさん2009-09-10 22:36:53

>>128

オイルや日光浴は以前試したことありますがオイル入れすぎて失敗しましたw

日光浴もやりすぎは革に将来的にダメージを残すかも知れないですね。

今は余計なことはしないで普通に使ってますからグッドコンディションです。

>>129

せっかくのカラーなのでオイルは塗らずに時々ブラッシングしてれば艶は出るはず。

ケツポケに入れてるなら何もしなくても艶は出てくると思いますよ。

133おかいものさん2009-09-11 01:21:21

>>129

使用の仕方・環境によっては、やはり最低限のメンテナンスは必要かと思います。

そのほうが長持ちもしますし綺麗に使えるはずです。

いろいろなケア商品がありますが、自分の経験からいうとコロニルのディアマントが

がダントツでお薦めです。

カラーサドルだとニートフットオイルはやめたほうがいいと思いますよ。

131おかいものさん2009-09-10 23:07:19

>>130

てことは、日焼けもしないほうが良いのでしょうか?

防水スプレーは使ったほうがいいですか?

132おかいものさん2009-09-10 23:19:16

>>131

日光浴は、特に青などの染料の場合は良くないです。染料は日光が苦手なので、退色して色が濁るはずです。

防水スプレーも、良質のナチュラルな素材感の革には付けない方がいいと思います。

せっかくの肌馴染みの良い革の素材感が、フッ素コートによって損なわれてしまいます。

使いながら手で触れているだけで自然のメンテナンスになっているはずです。

135おかいものさん2009-09-11 15:16:01

>>133

ディアマントがいいんですね。

元の色をキープするために、クリーナーを考えているんですが、

お勧めはありますか?

137おかいものさん2009-09-11 22:03:23

>>135

僕も134さんと同じくモゥブレィのステインリムーバーを使ってました。(靴にですけど)

定番でユーザーも多いですし安心して使えると思います。

ただお使いのものが青のカラーサドルとのことなので、この手のクリーナーが適切かど

うかはちょっと解りません。

元の色をキープしたいのであれば、しばらくはケアオイルのみを必要最小限使用だけ使

用して様子をみるのが良いと思います。

ディアマントは東急ハンズの店頭にもサンプルが出ているので実際に試してみると良い

かもしれません。

毎日手にとって使う財布ですので、基本的にはあまり気にせず過保護にせずで使い続け

ればそれで全く問題ないと思いますよ。

141おかいものさん2009-09-12 09:08:08

何にも解らず、新品を日焼けさせてから薄くニーツフットオイル塗った(一回だけ)のですが、

経年変化を楽しみたい場合、今後はミンク塗るべきですか?それともオイルレス?

ネットでサドルレザーのケア調べたら、ほとんど日焼け+ニーツフットの紹介ですねぇ。

購入前にここにたどり着きたかった・・・。

142おかいものさん2009-09-12 10:36:41

>>141

ホントにネット上では日焼け+ニートフットが横行してますよね?

僕も危うく喜々揚々と日焼けさせてしまうところだったよ。

サドルレザーに、ミンクオイルは油分が多すぎるって聞いたことがあります。

ディアマントがいいらしい。もしくは、手脂。

144おかいものさん2009-09-12 19:46:18

>>142-143

ありがとうございます。

ミンクもなしで手脂のみで、たまにメガネ拭きかなんかで磨くことにします。

ニーツフットは安いからまだいいけど、高いオイルだったらショックですよね。

153おかいものさん2009-09-15 01:10:33

えー、そんなの「ミンクオイル入り○○」て表示してくれないと駄目じゃん

モウブレイの「ピュアミンクオイル」なんて不当表示じゃないか

156おかいものさん2009-09-15 13:52:49

昔の保革油はラノリンが強すぎてニオイも臭かった。

脂臭いニオイをごまかすために香料も入ってるが、それでも耐えられないくら脂臭い。

最近の保革油は硬化脂肪酸を大量に使ってニオイがほとんどしないようになってる。

162おかいものさん2009-09-26 23:31:45

サドルは最初の頃は汚れが目立つけど、使い込んでくるとだんだん綺麗な飴色になっていく。

最初の汚れの段階で変に掃除したりオイル塗ったりするのは初心者。

オイルやクリーナーに頼らず、自然体で使い込むのが一番。

163おかいものさん2009-09-26 23:52:33

>>162

どんだけ玄人か知らんが、’初心者’とか言っちゃうのはちょっと違うぞ

好みもあるし、革製品はケアすること自体を楽しむって人もいんだからさ

どんだけ玄人か知らんが

164おかいものさん2009-09-28 00:52:13

>>163

俺は後藤だ。

165おかいものさん2009-09-28 03:06:27

>>164

通報しました

172おかいものさん2009-11-05 21:18:33

特殊メンテナンスにより1位になれました♪ありがとうございました2ndさん

173おかいものさん2009-11-05 21:38:59

>>172

179おかいものさん2010-02-08 15:07:25

ブラックの新品とは違う、使ってく内に出てくるヌラヌラっとした光沢たまんないよな

エイジングしてきたら、もしくは持ってる奴画像うpおながいします

184おかいものさん2010-03-03 19:09:43

良質なヌメ革の方がエージング遅いんですか?

それとも厚さによって変わるんですか?

186おかいものさん2010-03-06 18:27:28

>>184はどうしたいんだ?

187おかいものさん2010-03-06 19:26:10

>>186

どうしたいっつうか質問してるのですが・・・

エージングの速度は何によって違うんですか?

厚さ、質?

188おかいものさん2010-03-06 19:42:15

革の種類、タンナー、果ては使い方によって違うので一概に「これはこう」とは言えないのでは?

189おかいものさん2010-03-06 20:14:32

>>188

牛のヌメ革の財布です。

191おかいものさん2010-03-06 21:08:18

>>189

いやだから牛のヌメ革、つってもカーフとかカウとかいろいろあるし

タンナーの仕上げによっても違うし使い方(俺はこれが一番でかいんじゃないかと思う)もあるし

メーカーのスレ突撃してみれば?

233おかいものさん2010-09-30 02:05:12

買ったばっかりのサドル財布で、

表面は三日ぐらい(計2時間ぐらい?)日焼けさせたらテカテカしてきたんですが、

コバの処理が荒いらしく触ると若干ざらざら…

とりあえず400番と600番の紙やすりで擦って、蜜蝋ワックスを薄く塗って布で磨きまくりました。

そんで今日ジーンズケツポケしてみたら表面は無事なのにコバにインディゴが結構写ってるorz

まぁサドルだから気にせずガンガン使うべきだとは思うんだけど、

このコバは使ってく内にテカテカしてくるもんなんでしょうか?

やっぱ画像上げないと判断できないですかね?

ピント合わせづらい…。

234おかいものさん2010-09-30 09:02:03

>>233

お前みたいな神経質なアホは使わないのが一番良い

禿げるぞ