糞コテが得意気に創作しててムカツクから批判する

1名無し物書き@推敲中?2013-04-05 04:23:33

エヴァ見て創作意欲わいた俺と一緒に作品作るスレ2章目

hhttp://engawa.2ch.net/test/read.cgi/eva/1364467522/

このスレのコテが文構成も駄目で描写力も無いのに得意気だから批判するスレだ

どんどん批判書いてけ

11名無し物書き@推敲中?2013-04-05 17:06:04

>>1のスレ面白くない

ださい

しょぼい

31名無し物書き@推敲中?2013-04-06 06:57:49

>>1

何がしたいわけ?

こんなことして恥ずかしくないのかよ

迷惑だから止めてくれ

57名無し物書き@推敲中?2013-04-07 02:32:13

>>1

読んでみたけどつまらねえな。これは酷い作品だ。

58名無し物書き@推敲中?2013-04-07 02:34:39

>>1

なんだこれ? 子供でも書けるな。一言いいたい。書くの止めた方が良い。

74名無し物書き@推敲中?2013-04-07 21:27:24

異常者に関わらない方が良い。

>>1は湧いてるとしか思えない。

84名無し物書き@推敲中?2013-04-12 05:23:15

誰でもムカツイタリ、批判してみたくなるときはあるからな

だが、そこで終わってしまうと進歩がなくなる

>>1は今度、自分の書きたいものを書いたりしたほうがいい

批判するにしても、もっと不快にさせないような批判の仕方を心掛けよう

102名無し物書き@推敲中?2013-04-13 08:13:33

何気に>>1が戻ってきててワロタ

4名無し物書き@推敲中?2013-04-05 07:32:32

まず、1はどうしてここにスレを立てたのか

6名無し物書き@推敲中?2013-04-05 08:59:16

同じく創作物を筆記してる人なんじゃん? それゆえの嫉妬って言うか。ようするに同業者に対する嫉妬なんでしょ。

13名無し物書き@推敲中?2013-04-05 20:17:50

>>4

簡単な話だ。

文学に関しても小説、創作物にはあんたらが一番詳しい。

だからこそ、ぼろ糞叩いてコテを再起不能にしてやりたい。

>>6

嫉妬とかしてないから。この程度の作品に嫉妬したら人間として終わってる。

15名無し物書き@推敲中?2013-04-06 02:08:09

>>13

勝手にやってればいいだろ。

それだったら尚更、直接君が伝えれば良いだけ。

ここでやってたって、その人の目に触れる訳ないよ。

16名無し物書き@推敲中?2013-04-06 02:31:22

嫌いなら気にしなきゃ良いのに何故ターゲットにしてるのか理解不能

18名無し物書き@推敲中?2013-04-06 03:04:03

>>15

触れないから都合が良いんだよ。

後でまとめて批判をぶつける。

>>16

ムカツクからって書いてるだろが。

17名無し物書き@推敲中?2013-04-06 03:03:29

暇なんじゃない

20名無し物書き@推敲中?2013-04-06 03:07:14

>>17

暇な訳ねえだろ。

22名無し物書き@推敲中?2013-04-06 03:12:29

1は醜い人間だってことがわかった

23名無し物書き@推敲中?2013-04-06 03:16:02

>>22

醜い? 人間は誰もが醜い生き物だろ。別に俺だけに当て嵌まる事じゃない。

しかし、あまり効果的な批判がないなあ。

今日も糞コテが得意気に投下してるけど、何だあれ? 中二病発症したみたいな会話内容と描写。

軍隊してりゃ良いってもんじゃないだろ。

25名無し物書き@推敲中?2013-04-06 03:24:08

>>23

あっちに貼っておいた。

28名無し物書き@推敲中?2013-04-06 03:34:54

>>25

下手したら向こうもこっちも荒れるぞ

34名無し物書き@推敲中?2013-04-06 21:55:28

>>31

スレタイに書いてある通りだけど何か?

区別してるよ。立派な批判だ。

>>33

心の奥底じゃ悔しがってるよ。表に出さないのは当たり前だからな。見事に成功したわけだ。

その内絶対に落ち込んでくる。

37名無し物書き@推敲中?2013-04-06 22:46:11

>>34

いや、ここに至るまでにお前さんが真っ当に批判してないから区別出来てないってわかったわ

そして自己完結した結論だけで動いているらしいって事も

エヴァ板によくいるタイプの社会不適合な知恵足らずの言葉知らずの甘ったれさんでしたか

52名無し物書き@推敲中?2013-04-07 00:26:09

>>49

>>34で自分が書いた事を見返してみるんだな

健常者の精神構造なら、こういう考えを持つ事はない

それに対して>>36で感想が出ているが、聞く耳持たないのはネットで感覚が麻痺した人間特有の行動だ

仮想空間に留まらずリアルでそれなら心を病んでいると判断するしかないよ

39名無し物書き@推敲中?2013-04-06 23:04:53

>>37

じゃあ書いてやるよ。

まず、全体的にださい物語と、味の無い描写。そしてくだらない展開といい魅力の無いキャラ。

改行も頻繁に行ってる甘い書き方、こいつには才能がない。

立派な批判だろ? 文句があるなら、俺を説得できるだけの意見を言うんだな。

>>38

書いてますけど?

勝手に決め付けてるお前もずれた価値観しか持ってない人間だな。

40名無し物書き@推敲中?2013-04-06 23:15:56

>>39

それじゃあ大まか過ぎて批判の態を為してないな

はっきり言って批評じゃなくて単なるお前の好みだけの話でしかないな

スレを立てて騒ぐほどの内容でもない

書き手に良し悪しがある様に読み手にも良し悪しがある

お前さんはどうやら質の低い読み手らしいってのがわかるわ

えらく高い立場から発言しているみたいだが、ただそれだけで中身が薄い

ああ、説得とか言ってるけど思い上がった勘違いをされたら困る

今ので単にあっちを出汁にして構って欲しいだけの本心がわかった

そんな奴にかけるのは説得じゃなくて冷笑だ

お前さんのしている事を正当に評価するならこうなる

81名無し物書き@推敲中?2013-04-11 13:23:48

向こうに貼っといてよかったろ?

>>39 が大まかすぎるので、それぞれについて考えてみる。

>ださい物語

任意の題材がださい物語であるということを証明するには、それが時代遅れでありなおかつ普遍性のない物語で

あるということを言わなければならない。膨大な読書量とファッション(流行の方)を知っていないとできない。

>味のない描写

味がない描写であるということを証明するには、上に書いてあることももちろんだが、自身に読み抜けがないか、

違った解釈はないかということを検討しなくてはならない。個別例も取り上げる方がいいだろう。

>くだらない展開と

くだらないという証明をするには(以下ださい物語と同文。

>改行も

改行頻繁をいうならあかほりさとるや神坂一を批判しなくてはならない。

>才能がない

その証明は無理だ。字が書ける以上才能のないやつはいない。

二足歩行ができるなら誰でもウォーキングの才能があるのと同じだ。

とまあ、これだけ大変なことを人にやらせようとしてるのが1だ。まず自分でやれと言いたい。

>>39 というたたき台を作ったことだけ評価する。

44名無し物書き@推敲中?2013-04-06 23:41:53

>>40

批判に低いも高いもねえよ。批判は批判だ。全体的に見た総合評価を俺はしてるんだよ。

あとさ、自分が質の高い読み手だと思ってるわけ? 笑いもんだよアンタ。

>>41

俺は読み手側だから。意味の分からねえ例え話とか馬鹿だろ。

>>42

俺のかっこよさなんて関係ないんですけど? 場違いなレス乙。

>>43

病んでないし、病んでたら自分で気づくから。

どうやらお前の方が病んでるらしいな。病院行っとけよ。

45名無し物書き@推敲中?2013-04-06 23:46:56

>>44

それが言われた事にただ反発してるだけの子供の態度だって言われてるんだな

批判に低い高いじゃなくて批判になってないって話だわ

全体的な総合評価と自己評価()しているが、それじゃあ落第だわ

言った通りでお前さんのは批判に非ず個人の好き嫌いの問題

それも態度からして先に叩きありきで書いていると見なされる程度の質の低さ

それが子供の幼稚な駄々に過ぎないって事

46名無し物書き@推敲中?2013-04-06 23:50:45

>>44

43ではないけど、病んでいる人間は自分で自覚できないよ

お前みたいに何の能力もなさそうなのに周囲を見下す輩は自覚の無い病人である可能性が高い

だって>>1の精神構造ってストーカーのそれだもん

これが釣りだったら、と思ったけど釣り宣言なんてみっともない事は出来ないだろうからお前は泥沼に嵌まるな

54名無し物書き@推敲中?2013-04-07 02:13:42

>>50

見てりゃ分かるさ。俺の批判は的を射てるってな。

>>51

全部外れ。鑑定が好きみたいだから医者にでもなれば?

>>52

普通の考えだから。誰でも考える普通のね。

そうやって決め付けたいのは俺を異常者に仕立てあげたいだけなんだろ? そうすれば異常者の意見は否定されると思ってる。

残念ながらその手には引っかからないよ。

>>53

逃げた事にしたいんだな。そうしないと君が負けた事になるからな。

64名無し物書き@推敲中?2013-04-07 10:02:14

>>54

お前のいう普通ってのが完全にずれている

もしそれが普通だって思っているなら周囲もお前みたいに甘やかされた人間ばかりの環境だったんだろうな

55名無し物書き@推敲中?2013-04-07 02:17:51

さてと、作品の駄目な点を挙げてくか。

初めの頃の腐った主人公が生活してる描写なんて退屈でしょうがなかった。今こそ意味の分からない戦闘入れてるけど、それに頼ってる時点で逃げだな。

実力の無い奴がすることと同じだ。

ほらほら、お前らも言いたい事あるはずだろ? いっぱい批判書いてこうぜ

56名無し物書き@推敲中?2013-04-07 02:27:48

>>55

批判って言っても結局は主観じゃん

それって自分だけが押し付けても意味ないよね

今のところ批判してるのは1だけのようだし

59名無し物書き@推敲中?2013-04-07 02:36:41

>>56

おや? 俺1人じゃないようだけど? 皆も批判してるぞ?

61名無し物書き@推敲中?2013-04-07 02:51:41

コテが無能だからなあ。もっと面白いの書けよと。これだったら遥かに俺の方が良い物作れる。

62名無し物書き@推敲中?2013-04-07 07:56:04

>>61

だったら作って読ませてよ。

実績として残さないと誰も信用しないよ。

70名無し物書き@推敲中?2013-04-07 21:06:49

ここで具体的な批判もできないレスは大抵は>>69=>>1だろ

自演したってばれてるからな

76名無し物書き@推敲中?2013-04-08 00:27:30

>>67

そんな曖昧なものを普遍的な感覚として出してる段階でお前の論が破綻している

擁護なんか沸いてなくて単純にお前のは批判になってないってだけの事にこれだけ幼稚に反発するし

78名無し物書き@推敲中?2013-04-09 03:15:59

結局なんだったんだ?

こんなスレまで立てやがって

迷惑な奴だ

85名無し物書き@推敲中?2013-04-12 05:54:25

>>84

お前が不快だが?

87名無し物書き@推敲中?2013-04-12 18:32:29

こんな惨いスレよく立てられるな

リアルで遭遇したらと考えると本気で怖いわ

同じ言語を用いているはずなのに意志疎通ができないとかどうなってるんだ

89名無し物書き@推敲中?2013-04-12 21:21:31

あえて無理矢理に難癖をつけてみるとすれば、変拍子を入れずにやや安全穏便に

大過なく書きすぎているかもしれないということだが、少しでも比喩など難しくすると

それはそれでついていけない読者もいるのでなかなか難しいところだ。そんな書き手は

プロでも山ほどいる。

もっともプロは重複や言い回しの推敲をしっかりやっているのでもっと読みやすいわけだが、

それをスレの書き手に求めるのは酷というものだろう。

要するに住民で緊張感を持って楽しくやっているところへ、

下手な邪魔をするのは野暮ということなんだろう。

93名無し物書き@推敲中?2013-04-13 03:09:23

商業媒体に載せるほどじゃないのは確か

96名無し物書き@推敲中?2013-04-13 03:57:08

その考えは歪んでると思うよ

97名無し物書き@推敲中?2013-04-13 03:59:30

ひとつ気になるのは題材がもっとドマイナーなタイかどこかで作られたアニメの同人だったとしてもそこまで執念燃やせるものだろうか?

98名無し物書き@推敲中?2013-04-13 04:11:25

>>89

完璧にこなしてこそ書く資格が持てるんだよ。

酷とかそんな考えは切り捨てるべき。

>>93

あとスレ立てて書くほどのものでもないよな。

そんだけ酷い作品だよあれ。

>>96

普通のことだから。

>>97

執念なんてねえよ。糞コテがムカツク。あいつさ、エヴァ見て創作意欲わきましたとかほざいて、エヴァよりくだらない作品書いてるんだぜ。

そんでくだらない作品を馴れ合いながらあーだこーだ言って馬鹿みたいだろ?

そんでつまねえとかとか言えば荒らしだのなんだのって。

その本人は無能のくせして、すました態度ときたもんだ。これでムカつかないわけがないだろ。

104名無し物書き@推敲中?2013-04-15 00:32:47

>>98

おまえ絶対にコミュ障だろ

105名無し物書き@推敲中?2013-04-17 15:21:23

>>98

書く資格とは何か?俺はそういう考えは嫌いだ。

あえて言えば、字さえ書き打てれば誰でも書く資格があるといえるだろう。

そのくらい自由であるべきだと思っている。

また小説における完璧とは何か?それが定義出来たら苦労はない。

絶対にどこの誰にも喜ばれ好かれ褒め称えられる小説など存在するのか?

そんなものはどこにもないだろう。そしてこれからもな出ては来ない。

人生に完璧な人生がないのと同じだ。君は人に対し、完璧に生きられないから死ねというのか?

111名無し物書き@推敲中?2014-03-01 16:11:49

バカはスレを立てる