散布噴霧除草撒種動噴スレ

1名無しさん@お腹いっぱい。2012-04-09 04:13:17

なかったので立てました

5名無しさん@お腹いっぱい。2012-04-21 22:02:23

よく20Lも担げるな

丸山の18L手動を持ってるが、いつも10Lしか入れないわ

重いし、10Lだと希釈の計算が楽だし

13名無しさん@お腹いっぱい。2012-05-28 08:47:33

>>5

指10本しかないからね・・・

39名無しさん@お腹いっぱい。2015-06-22 18:14:52

連絡したら、ポンプが動き出してからカカカカッというような音はしないらしいから、確認の為に

返送する事になった。

今後の対応がどうか?だが、初期不良で修理品納品は今時、企業としては有り得んわな。

普通にメーカーに返品して、正常な新品を送ってくる事が当然だろう。

40名無しさん@お腹いっぱい。2015-06-22 22:22:49

>>39

勉強になる、異音の原因も教えてください

41名無しさん@お腹いっぱい。2015-06-25 11:59:25

>>40

今、販売店からの連絡があって、ピストンポンプの動作音という回答だった。

返送する前に電話越しに音を聞いてくれと言ったが、販売店側としては電話で伝わる音では

確実性が無いと判断したのかもしれない。

販売店としては誠意、こちらとしてはちょっとした時間のロスとなった。・・が、不安を抱えたまま

使用するよりも、問題が無いという事が確定したから安心ではある。

あ〜、しかし数日の雨で草が伸びすぎてしまったから、一度刈って伸ばしてからの除草剤散布になるな。

50名無しさん@お腹いっぱい。2015-09-02 22:45:54

バッテリー動噴って、バッテリーが劣化したら、バッテリー交換すんの?マシン丸ごと新調?

たかだか、12万の機械だけど。

59名無しさん@お腹いっぱい。2015-09-19 23:13:40

スカイズーム噴口でハイパワーの背負いで、畔から10mぐらい飛ばしたい。

60名無しさん@お腹いっぱい。2015-09-22 09:10:10

>>59

あれば使ってみたいが、20リットルでは1分持たないだろうな

66名無しさん@お腹いっぱい。2015-10-02 17:11:16

早すぎw

試運転してみてどうだった?

68名無しさん@お腹いっぱい。2015-10-02 17:25:48

明日 試運転するかも〜

69名無しさん@お腹いっぱい。2015-10-03 19:50:32

祭り前だから、ド田舎のシャッター通り商店街の雑草にジェネリック除草剤を撒いた

早漏気味に早く終わったので、さらにもう1回簡単に撒いた

おてもやん似の奥さんが「ありがとう」とレンコンのてんぷらを下さいました

つい調子に乗って「枯れたらみっともないので、刈り取ります」と言ってしまった

70名無しさん@お腹いっぱい。2015-10-03 20:52:58

試運転してきた つーか 本番だけどw

ちゃんと背負って よし 行くぞ! って

友人がそばから ん? お尻から水出てるよ? って。 はぁ?

本体とホースつなぐところの ナットがしまってなくて 圧がかかったもんだから

だだ漏れ・・・スタートから 失敗でした><

71名無しさん@お腹いっぱい。2015-10-03 22:29:34

>>70

Ww・・笑い事で済む薬剤で良かったね。

72名無しさん@お腹いっぱい。2015-10-04 06:40:55

おはようございます。

>>69

私もグリホエキス使用してます。

友人によると500ml 180円のがあるらしいんですけど ホムセンには売ってないですねぇ

農協かな?

>>71

はいww

左足がびしょびしょになりましたけどね。。、

昨年超古いゼノアの動噴もらったんですが

2回使ったらキャブから燃料が漏れて つかえそうにないので

今回は手動式を購入 電池式とかも検討したんですけど

どのみち背負いきれるのは15Lくらいまでなんで

手動でいいかなって感じで・・昨日は30L散布してきました

約3反ちょいあるんで 一度じゃ疲れます

それに普段は草刈り機でやってるんで まだ伸び方が中途半端〜

77名無しさん@お腹いっぱい。2015-10-19 21:54:52

ポンプを回した圧力で液を噴霧しているだけだから壊れることはまれ、凍結注意

エンジン部は、20ccクラスの刈払機と同じ

スポンジのエアフィルターが3年目に劣化した(ホムセンBIGM部品でOK)

スロットルワイヤーがさびて切れた(細いロープをつないでで操作している)

タンクから出ているホースに「より戻し」を付けると、緩まなくて便利

78名無しさん@お腹いっぱい。2015-10-20 16:09:17

>>77

緩みってメンドクサイよね。

触りたくない薬剤の時にはやる気無くなるもん。

ブジュゥ〜〜〜って泡吹きながら飛び散ってベチョベチョ。

手元のコック部分の緩みの時には手とズボンベチョベチョ。

何回かコンクリとかアスファルトの上に置いてたら、置く時のインパクトで緩むのか、先端の部分が

緩んでブッジュゥ〜!と泡噴き。

スパナで締めれるようなところじゃないから根本的な解決が出来るのは手元のコック部分だけ。

スパナ二つ使って締めればガッチリよ。

頑丈にしてスパナで締めれる強度にしてくれるといいんだけどな。

79名無しさん@お腹いっぱい。2015-10-20 16:24:24

>>78

読んだだけでイライラが蘇ってきたわ

ほんとイラつくんだよなー

80名無しさん@お腹いっぱい。2015-10-20 23:52:20

>>79

緩みのトラブルは結構くらってる人多いかもしれないねw

89名無しさん@お腹いっぱい。2015-11-23 19:49:17

農薬は、農林水産省が認可して販売している

食品添加物は、厚労省が認可して使用している

自動車は、型式認定と車検があり運転免許が必要

107名無しさん@お腹いっぱい。2016-07-07 08:31:34

数人でホースを引っ張りながらフロアブル剤を散布するより、一人で動力散布機使って粒剤を散布する方がコストかからない様な気がするが実際どうなの?

108名無しさん@お腹いっぱい。2016-07-08 07:31:49

>>107

そこまでわかってるなら

計算してみて

109名無しさん@お腹いっぱい。2016-07-08 09:29:49

>>108

一人動力散布機の方がコストはかからない。どんぶり勘定だから間違っているかも……

数人で噴霧機のメリットって何があるの?

110名無しさん@お腹いっぱい。2016-07-08 18:36:40

>>109

田んぼの両端に人が居て畦道を歩きながら散布する方式の事じゃない?

111名無しさん@お腹いっぱい。2016-07-09 13:26:16

>>110

ん!?

一人で粉剤や粒剤を背負い式の動力散布機で散布する作業と、トラックに乗せた液体タンクと動力噴霧機から数人で畦の上をホースを引っ張りながら液体を散布する作業を比べているつもりなんだが……

117名無しさん@お腹いっぱい。2016-08-31 22:15:27

つーかさ、除草剤や殺虫剤等の農薬で毒性の無いものなんて無いよな?

安全と思う方がおかしい。

127名無しさん@お腹いっぱい。2016-09-18 22:24:21

マルバルコウなんかはグリホじゃ全然枯れない。

128名無しさん@お腹いっぱい。2016-09-19 00:45:26

>>127

少し混じってたと思うから、今度撒く時は耐薬性があるか見とくわ。

129名無しさん@お腹いっぱい。2016-09-19 10:17:53

>>127

それかもしれない。まだ赤い花は咲いてないけど、葉っぱは似てる。

130名無しさん@お腹いっぱい。2016-09-19 23:37:43

>>129

あれって蔓草の強度は弱いし、株の密度は低いから刈払機でナイロン長めに出して軽く散歩するだけで全滅じゃない?

クズだと巻きついたりして大変だけどあれは華奢だよ。

131名無しさん@お腹いっぱい。2016-09-23 20:45:04

マルバルコウとアサガオみたいな草には苦労する

除草剤は、暑い8月に散布すれば枯れる。しかし、次が生える

放置していたら、秋には軸がロープのように絡まりあって強力な草になり刈りにくい

133名無しさん@お腹いっぱい。2016-09-24 22:28:54

>>131

今日見たらそれだった。

クズを抑えて増殖中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする