カブクワ屋と他の虫屋って違う人種だな

1:||‐ 〜 さん2013-09-26 22:58:30

カブクワ屋って昆虫って言葉を使いたがるワリには他の昆虫に目もくれないよね

34:||‐ 〜 さん2014-02-15 18:33:11

>1

鋭い指摘。クワガタ屋ではないが耳が痛くなる。

自分が虫屋(昆虫愛好家の意)を名乗っていいのか不安になる。

話は逸れるが、外から見たらクワガタ屋も蛾屋も結局は「昆虫マニア」でしかないんだよね。

16:||‐ 〜 さん2013-10-04 19:36:18

いやない。飼育で大きく育てられるようになったのは最近のことで、

そのずっと前から標本屋は存在するんだから

そして大きさにこだわる標本屋がいなかったなんてことも無いし

17:||‐ 〜 さん2013-10-04 20:02:59

普通の虫屋は大きさなんて求めてないから

求めてるのは種類や○○産っていうラベル

そういえばカブクワ屋って標本にラベルつけないよね

18:||‐ 〜 さん2013-10-04 21:04:52

それは>>17の考える普通の虫屋だろう

コレクションに何を求めるのかはそれぞれ違うわけで、大きさを求めてる人がいないなんてことは無いから

昔テレビに塚田さんが出てた時だって、巨大なヘラクレスを見せて嬉しそうに話してたわ

あの人は所謂標本屋だから、カブクワ飼育者とは違う

種類や○○産というラベルを求めると書いてるけど、それは学術的な価値という点で必要ということじゃないのかな

他に採集年月日や採集者の情報なんかも必要というのと同じこと

そこに加えて色彩変異や地域変異、希少性や大きさを求める人だっているだろうに

>カブクワ屋って標本にラベルつけないよね

ラベルの重要性を知らない人が多いんだろう。標本から入ってればそんなことはないだろうが

むし社の編集部辺りも元々標本屋なんだろうけど、大きさで喜んでる

個人的には飼育品なら標本としてほぼ価値が無いと思うので、

ラベルなんて無くて良いと思ってるけど。種類と産地程度があれば

23:||‐ 〜 さん2013-10-13 22:56:36

よく○○mmミヤマ採った!とか言ってるけど

○○mmアサギマダラ採った!とは誰も言わない

売ってる標本にもいちいちそんなこと書いてない

稀にこだわるヤツがいるかもしれないけど俺は聞いたことないし一般的ではない

やはり大きさにこだわるのはカブクワ屋の特徴だと思うけどな

28:||‐ 〜 さん2013-10-15 15:18:12

犯罪者にも良い人はいるんだよ!って言ってるレベル

極小数の例外を出してドヤ顔すんなよ

29:||‐ 〜 さん2013-10-15 20:16:50

>>28

「大きさにこだわるのはカブクワ飼育者だけ」≠「大きさにこだわるのはカブクワ屋の特徴」

前者はその極少数の例外すら否定した言い方だから、例示でそれを否定しただけ

>>23に対して俺が>>18のように例を出していたなら、>>28の指摘は適切だと思うけどね、

だけど「カブクワ飼育者はより大きさにこだわる傾向がある≒「大きさにこだわるのはカブクワ屋の特徴」

なら同意すると>>26で書いてるのに、今更ドヤ顔とか言われても反応に困る

35:||‐ 〜 さん2014-02-15 23:06:40

>>34

違う

カブクワは昆虫マニアというより子供大人に見られる

カードやチョロQとかあの辺に近い

119:||‐ 〜 さん2014-03-08 00:55:19

>研究して論文書いて発表するのなんかごく一部の研究者の仕事だろが。

>一般の虫好きでそこまでやってる奴が何人いると思ってんだよ

論文書くのは研究者だけじゃない。アマチュアだって立派に書いてるのだが。

それすら分からないような程度の低い人種がクワカブ屋だ。

大体が標本にすることをキモいとか変質者扱いする輩のなんと多いことか。

採った虫をすぐ締めるのは当然の行為(一部すぐに締めない虫もいるけどな)

分類上重要な形質を損傷しないよう、変色しないよう虫屋は努力してるんだよ。

遠くから眺めたり写真撮ったりするだけじゃ虫のことは分からない。

標本を集めなきゃどうしようもない世界なんだよ。

溶かしてバラバラにしなきゃならない場合も多いが

ニタニタ笑みを浮かべて変態みたいにやってるわけじゃないことをお忘れなく。

120:||‐ 〜 さん2014-03-08 01:31:03

クワカブ屋と他の虫屋という分け方は適切ではないな

生き虫屋、死に虫屋で分けるべきだろう

同じく虫が趣味とはいえ、やってることは全然違うからな

どっちが偉いとかそういうことはない

研究にとってもどちらも役に立っている

飼育しなければわからない生態もあるし、標本を集めて形状を比較することも必要

とりあえず>>119は何の役にも立ってないだろうな

123:||‐ 〜 さん2014-03-08 02:17:19

話の流れ的に>>120の言うとおり生き虫屋と標本屋の比較になってるな。カブクワ屋だって標本集めて研究する奴いんるんだし

127:||‐ 〜 さん2014-03-08 04:41:04

動きもしない死体を集めて眺めてウフフしている変質者の気持ちは理解できない

虫は生きていてナンボ

130:||‐ 〜 さん2014-03-08 10:52:51

>>127

飛ぶ虫や寿命の短い虫はどうすりゃいいんですかねぇ

ケージの中でボロボロになって数日で結局死ぬだけですが?

虫を

1・ペットとして見るか←カブクワ屋の大多数、ゴキ屋

2・コレクションとして見るか←蝶屋・蛾屋・カミキリ屋が多い

3・研究対象として見るか←ハエ屋、ハチ屋・蛾屋・カメムシ屋など害虫方面に多い

4・撮影対象として見るか←ブログ屋の他、蝶やトンボも多い

234は親和性が高いが、1は相容れない

こんなとこだろう

142:||‐ 〜 さん2014-03-08 21:12:58

ファーブルの虫対決は今の虫皇帝に通ずるものがあるよね。

特にサソリの話に関してはサソリをウスバカマキリや猛毒のナルボンヌコモリグモ、

オウシュウカブトムシと戦わせたりとバリエーションが豊富でしかもちゃんと戦いになっているという。

ファーブルのお気に入りはフンコロガシで学生時代の図書室にあったファーブルの本も内容はフンコロガシが多かったな。

ファーブルは生態を研究するために様々な研究調査をし、色んな甲虫の標本も作り、そして虫をペットとして飼育もしていた。

>>130 の1、2、3に当てはまる人なんだよね。自分のカメラを持っていれば4もやっていたかもね。

147:||‐ 〜 さん2014-03-08 22:45:33

>>142

サソリでどっちが強いのかをやったのはナルボンヌコモリグモ、オニグモ、ナガコガネグモ、ウスバカマキリ、ムカデまででカブトの時には毒の強さの考察になってたから

毒針を刺すのに邪魔な鞘羽を挟みで千切られた状態での戦いだった筈

158:||‐ 〜 さん2014-03-20 16:36:08

狭いケースで死ぬまで飼うのと採集してすぐ〆るのは大して変わらないと思う

160:||‐ 〜 さん2014-03-20 19:40:24

大分違うよ。死ぬまで飼育する人はその虫に本気で愛着がある。死んだ後に思い出を残すために標本にする人もいるし。

一方採集してすぐ殺して標本にする輩は虫を「自分の芸術コレクション」にしか見ていない。命の重みがさっぱり分かっていない。

これは商売とか世間的にどうたらとか以前に平気で命を奪える事が出来る事を意味している。個人意見になるがはっきり言って気が知れない。

161:||‐ 〜 さん2014-03-20 19:54:14

>>158

欠損部が無く綺麗なことは重要。これは飼育も標本も変わらない

すぐ〆れば飼育中に附節が欠けたり体が擦れたりするのを避けられる

だから死ぬまで飼うのとすぐ〆るのでは、その意味は大きく異なる

そして死ぬと腐臭も残る。綺麗な標本にしたいならすぐ〆るべき

俺は標本屋じゃないから、死ぬまで飼うけどな

そのせいで残してる個体は附節も欠けてりゃ体も擦れてるし、毛も抜けてるわ

それに臭い

これもあくまで個人的な意見だけど、>>160の意見が正しいとも思ってない

命を軽く見てる感がある点は一致するんだけど、俺の場合は飼育者と標本屋の双方に感じてることなので

184:||‐ 〜 さん2014-03-22 22:50:26

相変わらず不毛な議論が続いてるな。

>採集してすぐ殺して標本にする輩は虫を

>「自分の芸術コレクション」にしか見ていない。

>命の重みがさっぱり分かっていない。

何回説いても理解できないのがクワガタ屋だ。

標本にすることの重要さがまるで分かってない。

殺すのがイヤなら別に無理強いはせんよ。

だが、符節が取れる、触角が折れる、鱗粉が取れる、翅がボロになる。

苦しみもがくと昆虫は各部の破損が著しい。ゆえに即締める工夫をしてるんだが。

お前たちクワガタ屋が苦しみ怨嗟の声を上げる様が見れたら

指さして笑ってやるところだが

虫を締めるのは快楽でやってるわけではない。

ま、低学歴で中卒塗装工やラインの職工でも務まるようなのがクワガタ野郎だ。

いわゆる虫屋とは格が違うのだよ。教養の差も歴然だしな。

いい年して下痢クソぶっかけたような、とうもろこしみたいな頭したのが多いよな。

虫屋には、ああいうのは極めて少ない。

185:||‐ 〜 さん2014-03-22 23:49:33

>>161は俺なんだけど、レスからは標本屋じゃなく飼育してる側だと分かると思う

要は>>184の言うクワガタ屋に含まれる立場にあると言えるんだが、

別に標本を否定する気が全く無いことはレスを見れば分かると思う

それでも>>160のような標本否定派とひとくくりにするんだな

クワガタ屋と書くだけじゃ語弊があるだろうに、定義付けもせずにだ

俺の印象としては>>160も>>184もステレオタイプばかりで、その点じゃ大差無い。同類とも言える

189:||‐ 〜 さん2014-03-23 08:55:35

>>185

インド人が「ワタシ カレー好きじゃないです」ってレベル

結局クワカブ屋の中では少数派なんだよ

現にこのスレでも命を軽んじる()標本否定が多数意見だろ?

そういうイメージを植えつけた同業者を恨むんだね

193:||‐ 〜 さん2014-03-23 09:39:45

>>189

いや2chなんかの過疎板にあるこのスレを根拠にされてもな

世の中の昆虫が好きな人間の内、この板の住民なんてごく僅かだろ

板住民が少ない分、同じ人間が少し多くレスするだけでレスの割合は簡単に変化するし、

トリップ必須とかならともかく、IDも毎日変化する。また変えようと思えばいくらでもIDは変えられる

そんな環境のスレだけ見て「クワカブ屋は標本否定なのかー」って印象を持つ方が不思議でしょうがないわ

まして設立当初から嘘だらけと言われる2chでだ。どれだけ限られた世界に生きてるんだって思う

実際に色々なクワカブ屋に会った上で持った印象ならまだ説得力はあるが、それでも早計過ぎるわ

>イメージを植えつけた同業者を恨む

特に恨みはしない。標本否定するようなクワカブ屋は俺も好きじゃないから避けるだけだ

そしてクワカブ屋は皆が標本を否定してると考えてる人も少数派だと思ってるので、

そういう人を見た場合も偏見があるなーと思って避けるだけ

どっちも視野が狭すぎる。話してみて考えに多少変化がある人ならまだ良いが、

自分の考えに固執しそうな印象だから避ける。まあこれも俺の中にある一つのステレオタイプではあるが

195:||‐ 〜 さん2014-03-23 10:21:03

オレがこのスレだけ見てそう思ってると考えてるところがもうね

196:||‐ 〜 さん2014-03-23 10:43:44

言いたかないけどフィールドワークしてる時に出会うクワカブ屋の見下しっぷりに辟易してんだよ

当たり前のように「(クワガタ)採れました?」と聞いてくる。まあいいよ、こっちはマイノリティだ。

「いや俺は〇〇探してまして」

「なにそれ」

「〇〇wwwそんなの採ってどうするんすかwww」

「売れるの?」

「そんなのよりミヤマいませんでした?」

こんな返答ばかり。捏造でもなんでもない。

そりゃ嫌悪感持ってもしょうがないだろ?

204:||‐ 〜 さん2014-03-23 17:35:33

>>196みたいな嫌な経験はいっぱいあるな。

近所の雑木林がいいフィールドなのだが、毎年夏になると警察がやってくる

クワガタ野郎が騒がしいから通報されるんだ。おれもとばっちり食って職質されるが

奴らクワガタ屋とは一切関係ないと説明するのが億劫だよ。毎年だからね。

遠出しても夜うるさいのがクワガタ野郎だ。大音量の音楽かけてやってきて

ギャーギャーと林の中で騒ぐんだから堪らない。おれは休日の前夜渋滞を避けて

夜にフィールドに着いて寝てるんだが、実に実に迷惑だ。

たまに相手して話することもあったけど、今はもう全く相手にしないようにしてる。

もう10年くらい前か。あまりにやかましいDQNクワガタ屋の車がわざわざおれの車の

近くに停めて騒ぐから、今日安喪似合水ぶっかけてやったら車の中でパニック起こしてた。

228:||‐ 〜 さん2014-03-25 00:12:47

>>195

>>189に>>196のような内容は無く「現にこのスレでも」としか書いてないので、とりあえず2chについて書いたまで

それに、色々なクワカブ屋に会った上だとしても早計だとも付け加えてるんだけどな

208:||‐ 〜 さん2014-03-23 19:12:30

>>204

そのまま逮捕されればよかったのに

205:||‐ 〜 さん2014-03-23 18:30:39

「妄想」なら何でもいえる。そのクワガタ屋の店名出してみな。

採集家に限確かにマナー悪い輩はいるがそれはカブクワった話じゃない。

特に水性昆虫家の乱獲や沼、池、田んぼ荒らしとか。タガメの生息数とか考えるとこっちのほうがよっぽど迷惑。

それともID変えての自演か?

209:||‐ 〜 さん2014-03-23 19:46:32

>>205はレスするたびに低脳ぷりをさらけ出してるな…

210:||‐ 〜 さん2014-03-23 20:09:22

>>209

お前頭悪いんだから喋るなよ

229:||‐ 〜 さん2014-03-25 01:30:10

>>228

お前読解力ねーな

文法的に「現に」という単語の後に続くのは「身近でわかりやすい具体的な例」だろう

どう考えても俺がこのスレだけで判断してるわけではないことくらいわからんのかな

大体このスレや虫板だけ読んでそんな思想になるわきゃないだろう?

それを「俺はそこに書いてあることについて述べただけだ」とかアスペかよ

>色々なクワカブ屋に会った上だとしても早計

呆れて物も言えないわ

クワカブ屋全員とコンタクトを取って判断しろってか

俺の思想は俺が経験した事象を基に形成されてるんだよ

それが一件二件じゃない、多数の嫌な思いをしてるから今の思想になってるんだろう

246:||‐ 〜 さん2014-03-26 00:12:14

雑甲虫くんが小さな回し車を必死に回しているようにしか見えないんですが

まるでケージの中のハムスターのように

254:||‐ 〜 さん2014-03-26 23:52:04

いや。虫屋と学者は限りなく近い。

少なくともおれや、おれの仲間は学者と協力し合って

報文書きしてるが、ファーブルみたいな書き方したら即却下されるだろう。

自分で蓄積したデータと観察結果、はたまた解剖して描画したものなど

それら事実をもとに順序だてて文章をまとめなければならない。

そして推量や仮説は、それとわかるよう分けて明確にしなければ混乱のもとになる。

こういう苦労はクワガタ屋には分からんかもな。

せいぜい、どこそこで捕りました。でっかいの羽化しました。が書ければ御の字だもんね。

もっとも最近の虫屋の報文見ると、ふざけてくだけすぎた書き方が目につくようになった。

嘆かわしいのう。

256:||‐ 〜 さん2014-03-27 00:02:19

>>254

そこまで言うなら何で学者にならなかったの?

258:||‐ 〜 さん2014-03-27 00:06:53

>>256

多くの虫屋はハイアマチュアを目指すもの。

260:||‐ 〜 さん2014-03-27 00:43:39

>>258

それって固定観念に囚われてるだけで自分が学者にならなかった理由には何一つとしてなっていないよね

259:||‐ 〜 さん2014-03-27 00:39:29

何故にマニアックな虫屋と普通のクワカブ好きを同列に語るのか意味不明

普通にカブクワ採集したり飼育したりする人が学術的な貢献とか論文とかやる必要は皆無

自分の趣味を高尚だと勘違いしている人間の意見などゴミだ

264:||‐ 〜 さん2014-03-27 14:42:41

>>259

自分の趣味を高尚と思えないヤツの意見こそゴミだな

卑屈になるってことは負い目があるんだろ?辞めちまえよそんな趣味ww

261:||‐ 〜 さん2014-03-27 00:49:28

クワガタ屋が虫屋を見下すからレス返したまで。

標本作るやつはキモいとかさ。

>>260じゃ お前が学者になれば?

262:||‐ 〜 さん2014-03-27 00:55:50

>>261

質問の答えになってないんだけど

俺は学会に貢献すれば人間的に偉くなれるものだとは思ってないから学者は目指さないよ

でもお前は違うよね?学会に貢献すれば貢献しただけ偉いとか高尚みたいな発言繰り返してるなら、なんで学者目指さないの

263:||‐ 〜 さん2014-03-27 14:36:35

ファーブルみたいって言われたら確かに面白くはないな

バカにされてる気分

265:||‐ 〜 さん2014-03-27 14:58:51

>>264

高尚だと思っていないのが何故に卑屈になるんだ?

お前アホだろ

日本語を理解出来ないのか?

283:||‐ 〜 さん2014-03-28 03:55:43

的はずれなレスもいいとこだね…

なんかこっちが恥ずかしくなるよ

もう因縁つけたいだけだろ?

昆虫学者ってある程度はアマチュアの手を借りなきゃやっていけないんだよ 何故か そこまで人員も予算もまわってこないの

補えない分をアマチュアからの提供で賄ってるのが現状

言わばgive&take

287:||‐ 〜 さん2014-03-28 04:57:20

>>283

話をすり替えるな

お前がしていることはそのお前の腐った根性の責任を学会とか研究者に押しつけているに等しい

「利用するだけ利用して」に対して一言目で否定すらせず金出す立場でもないのに

「利用されなきゃ予算でなくて廃業」って研究者を内心小馬鹿にしてるとしか思えない発言だね

299:||‐ 〜 さん2014-03-28 13:56:53

もちろん絶対数が多いから変な奴も多いってのもあるんだろうが

灯下ポイントでコケをひっくり返してグチャグチャにしてったヤツとかほんとキチガイだと思ったわ

身内の数人だけ見て俺がいかにしてこういう思想になったかなんて考えもせずに

オレがキチガイと決めつけるこれもクズだよね

301:||‐ 〜 さん2014-03-28 14:09:41

お前もお前が出会った奴だけでクワカブ屋を判断してんじゃん

あんまりキチガイな発言ばっかしてるからリアルでもヤバイ奴だと感じるわ

あと俺の友人にお前みたいなキチガイはいませんwww

303:||‐ 〜 さん2014-03-28 14:26:37

>>301

そうだよ?

>>229読めよバカ

「その上で俺はこういう思想になってる」     って言ってんじゃんよ

それをお前が俺を攻撃したい一心で自分の周りの数人だけ見て

「俺の周りは嫌悪してないよ?お前がおかしいんだろ?」    って言い出したの

それを受けて俺は

「周りの数人だけ見て俺の過程もしらないでウダウダ言うなよ」  ってことを述べたまで

でその答えが

「お前もお前が出会った奴だけでクワカブ屋を判断してんじゃん」

え???

無限ループ怖いです

350:||‐ 〜 さん2014-03-29 22:09:03

知性と教養の差があまりに開きすぎて、本来相手なんかしたくないんだよ。

フィールドでかち合うと不愉快極まりないないし、

奴らのせいでこっちまでキチガイみたく見られるのも迷惑だしなぁ。

355:||‐ 〜 さん2014-03-30 01:02:22

>>350

またキチガイカミキリ屋が現れたか

お前みたいな馬鹿は採集しないで欲しいわ

運悪くフィールドでお前に出会ってしまったら、他の採集者が可哀相だからさ

もし子供が出会ってしまったらトラウマレベル

これまでのレスを見てもまともじゃないのはわかるし、家に引きこもっていてくれないかな?

369:||‐ 〜 さん2015-07-19 20:10:48

自分は虫全般が好きで友人とカブクワ目当てで昆虫採取行ったりするけど

そいつはカブトは興味ないからって普通に殺すし小さいクワガタは笑いながらぶん投げる

ヘビトンボを指で押し潰して、突いたら死んじゃったとか言い出す

サイズに関しても幾らで売れるかでしか考えてないし正直一緒に採取してて気分が悪くなる

ただサイズに拘るってのは耳が痛い自分もカブクワなら大きいのが取れた方が嬉しいしね

383:||‐ 〜 さん2016-04-07 17:38:07

特に「オオクワガタ屋」は凄くキチガイ

384(‾(エ)‾)y◇°°°◇modesama2016-04-08 13:05:57

>>383 そういう君は、カブトとクワガタ、どっちが好きなのだ?

。。

389(‾(エ)‾)y◇°°°◇modesama2016-05-21 22:04:36

逆だったかな?

2人に1人ががんにかかって、3人に1人ががんで死ぬ。

江戸時代の平均寿命は、50才位。

死因のがんや脳卒中、心筋梗塞、ぼけ老人が、増えたのでは泣く、

発症するまでに死んでいたに過ぎない。

。。

390:||‐ 〜 さん2016-05-30 18:57:23

>>389

乳幼児の死亡率な。

アフリカあたりで平均寿命30才なんてなるのもそのせいな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする